Linen Reversible Tailor

[生地]
リネンとリネン半分の太さのウール。
つまり太い糸と細い糸を合わせることにより,糸の凸凹が出来,通気性が増します。そこで左撚りの単糸をまた左に撚ることで糸がしまり,シャリ感と清涼感を兼ね備えた素材を実現しました。
更に平織りのリバーシブルにすることで軽量化もあり,春夏の1枚仕立てを実現出来る生地となっております。
*表はクロ,裏は紺,両面で着用頂けます。

[編機]
昭和初期に導入されたションヘル織り機で織られた生地です。
ションヘル織り機とは,ドイツのションヘル社の織り機が伝来し製造された国産のシャトル織り機で,約60年前に普及致しましたが,エアジェット織り機等,高速織り機が普及する現在では生産中止となり,稼働台数も少なくかつての名機とも言われる希少価値のある代物となりました。
ションヘル織り機にこだわる理由は,手織りの風合いを保つ為です。
ションヘル織り機は手織りの原理を動力化したシンプルな構造です。
ガチャンガチャンと部品それぞれがまるで一人の職人の手のように与えられた役割をこなし,繊維を痛めることなく優しくゆっくり丁寧に一反の反物を織り上げていきます。
経糸の張りも緩く遊びがある分,手触りが柔らかく膨らみ,収縮力がありしなやかで弾性回復率が良く,
一生物の生地です。

[一枚仕立てとは]
2枚の生地を1枚の生地に仕立て,生地の縫い代部分を丁寧に剥離します。
剥離した生地の縫い代部分を合わせて手縫いで仕上げており,全ての工程は熟練の職人が一人でほぼ手縫いで仕上げております。
一枚仕立てのコートの縫製が出来る職人,工場も今の日本では皆無に等しく,一説には2社のみと聞いております。また,世界的に見ても10社あるかどうかと言われております。

[形,サイズ感]
形はメンズの方も着れる,ゆったりした身巾に,大きいアームホールと袖丈。
バストに大きなポケットがバランス良く付いたジャケットです。
プレーンなテーラー衿は長く愛用できるスタンダードな形に仕上げております。
綺麗目に羽織っても,カジュアルなT-shirtsのアウターとしても万能なジャケットです。

素材:Linen-68% Wool-30% Polyester-2%

バスト:138cm 着丈:69cm 肩幅:56cm 袖丈:55,5cm
※選択できない色は完売色になります。
※実際の商品と色味や質感が多少異なる場合があります。
※商品の返品・交換は出来ませんのでご了承ください。
  • 82,500円(内税)
カラー

型番 RFJ-0747